障がいのある方

障がい児・者団体連絡協議会「こころのまど」の支援

障がい児・者団体連絡協議会「こころのまど」の支援

障がい児・者団体連絡協議会「こころのまど」は、町内で活動する障がいのある当事者団体および家族会7団体で結成されました。現在6団体が所属し、障がい者福祉の啓発活動や、 団体間の連携などを行っています。

志免町障がい児・者団体連絡協議会「こころのまど」加入団体

団体名
発達障がい児の自立を支援する会 すてっぷくらぶ
志免町身体障がい者福祉協会
障がいのある子もない子も共に演劇を!「劇団きらきら」
ゆっくりっ子と家族が楽しむ おはなし会げんき!
ツモローの会
視覚障がい者サークル「志免瞳の会」

障害者在宅介護支援センター(相談支援センターすまいる)

障害のある方が、自分らしく生活できるよう、ご本人・ご家族からの相談に応じ、 情報提供や関係機関との連携など必要な支援を行います。  

(相談例)

  • 福祉サービスはどうすれば利用できるの?  
  • どんな福祉サービスがあるの?  
  • 家族とのことで悩でいる。  
  • 将来のことが不安。  
  • 経済的に困っている。  
  • 就労したいけれど、どうしたらいいかわからない。  

また障害のある方が自分らしい生活を送るために、ご本人やご家族の希望や状況を 勘案し、保健・医療・福祉等の総合的な視点からサービス等利用計画を作成し、サービス の利用状況等を検証し、関係機関との連絡・調整を行います。

対象の方志免町にお住まいで18歳以上の障害のある方とそのご家族。
相談方法職員が訪問に出て不在にしていることもありますので、初めての方は、まず電話やメールでご相談ください。
利用料原則、無料。(訪問などで交通費がかかる場合、実費をいただくことがあります。)
受付時間土・日・祝日以外の平日 8:30~17:00
(12/29~1/3は休み)
ご連絡先事業所は、志免町役場 福祉課内にあります。
〒811-2292 志免町志免中央1-1-1(志免町役場 福祉課内)
TEL 092-935-1049 / FAX 092-935-2467
E-mail:zaikai@town.shime.lg.jp

身体障がい者デイサービス青空(地域生活支援事業)

家に閉じこもりがちな身体に障がいを持っておられる方を対象に、自立の促進・生活の改善・ 身体機能の維持向上を図ることができるようセンターに送迎し、食事・入浴・機能訓練・ 創作的活動など、それぞれの方の希望や必要に応じてサービスを提供いたします。

対象の方志免町在住の身体障害者手帳をお持ちの方で、
町が発行する「地域生活支援事業受給者証」の交付を受けた18歳~64歳の方。
(定員:1日15名)
利用日・時間月曜日~金曜日(土・日・祝祭日及びお盆・年末年始は休み)
9:20~16:10の間の6時間程度(送迎時間を除く)
利用料障害者総合支援法に基づく、原則1割負担。(他に食材費などの実費負担があります。)
ご連絡先TEL:092-937-3101 
※見学、一日体験も随時お受けしております。

知的障がい者デイサービスセンター太陽(地域生活支援事業)

在宅の知的障がいをお持ちの方を対象に、自立の促進・生活の改善・身体機能の維持向上を図ることができるよう、センターへの送迎・食事・入浴・創作的活動・レクリエーション、運動・散歩、 簡易作業などのサービスを提供しています。

対象の方志免町在住の療育手帳をお持ちの方で、
町が発行する「地域生活支援事業受給者証」の交付を受けた18歳~64歳の方。
(定員:1日15名)
利用日・時間月曜日~金曜日(土・日・祝祭日及びお盆・年末年始は休み)
9:20~16:10の間の6時間程度(送迎時間を除く)
利用料障害者総合支援法に基づく、原則1割負担。(他に食材費などの実費負担があります。)
ご連絡先TEL:092-937-3102 
※見学、一日体験も随時お受けしております。

訪問介護(ホームヘルパー)

ホームヘルパーが、身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方のご自宅に訪問し、必要な介護サービス を提供します。

※いずれのサービスも世帯の収入に応じた自己負担があります。

居宅介護(自立支援)※障害福祉サービス受給者証が必要です。
家事援助:調理・掃除・洗濯・衣類の整理整頓・買い物・手続きの代行など
身体介護:入浴・清拭・食事介助・通院介助など
同行援護(自立支援)※障害福祉サービス受給者証が必要です。
視覚障がいを持たれた方の外出の同行を行います。
移動支援事業(地域生活支援制度)※志免町地域生活支援受給者証が必要です。
ホームヘルパーが、外出の同行を行います。
ご連絡先TEL 092-937-0018